グリーンスムージー上級者の緑の葉野菜【ハーブ】

パクチー

グリーンスムージーも飲み慣れて上級者になってくると、ハーブなどの独特の香りがある緑の葉野菜を使いたくなってきます。

 

ハーブは普段、料理に使っても大量に食べることができないが、グリーンスムージーにすれば可能となります。栄養が高く、肌への効果も期待できるのが嬉しいですね。

 

その上、独特の香りも楽しめます!

 

グリーンスムージーでハーブを楽しむ

まずいグリーンスムージー

グリーンスムージーで緑の葉野菜をローテーションしていく上で、ハーブを使うのは有効な手段となります。アルカイドを体内にたまるのを防ぐことができますし、ハーブでお気に入りのレシピができると、他にはない独特の香りを楽しむことができます。

 

グリーンスムージーで使えるハーブを紹介

グリーンスムージーに使えるハーブはそこそこあるのですが、地方では手に入りにくいものもあります。ネットなどで購入するのも一つの手ですが、家庭菜園で自分でハーブを栽培するのもおすすめですよ。

 

ミント

爽やかな香りでスッキリできるミント。お酒などで言えばモヒートが有名だがグリーンスムージーもスッキリした後口でおいしくなります。

 

旬は6月~9月

 

ペパーミントのメントールは、リラックス効果・風邪の予防などありますが、消化をサポートする力がミントを使う上で1番良い効果と思います。あと、血行促進なども期待できます。

 

参考レシピ

ほうれん草
+イチゴ、キンカン、ミント
春の人気食材、いちごと金柑。ミントの清涼感が鼻に抜けるさわやかな味わい。ハーブが苦手なら少なめに。

<出来上がり:約1リットル>
ほうれんそう 1/3パック
イチゴ 1パック(へたごと)
キンカン 5個(皮ごと)
ミント 1/4パック
水 2カップ

効能:アンチエイジング
いちごは抗酸化成分「ポリフェノール」がアンチエイジングに効果あり。

出典:http://www.greensmoothie.jp/smap1028.html

 

 

バジル

イタリア料理によく使われるれ、香りが強いバジルですが、グリーンスムージーにも合います。

 

旬は7月~8月

 

集中力アップや頭痛にも効果があるバジル。抗酸化作用によりアンチエイジング効果も期待できます。

 

参考レシピ

2人分

バジルの葉 20枚
バナナ 1本
レモン 半分
水 1カップくらい

グリーンスムージー☆バジル×バナナ×レモン

バジルには抗ガン作用やアンチエイジング効果があるそうです☆バジルの香りが爽やかなグリーンスムージーです。

出典:http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1640004626/

 

 

大葉

和食を中心に料理にも使うことが多い大葉ですが、グリーンスムージーに使うのも定番です。

 

旬は7月~10月

 

食欲増進や胃液の分泌を促してくれる大葉、鉄分を多く含むので、肌のターンオーバーを助けてくれる効果もあります。

 

参考レシピ

材料 2~3人分
カットパイン 370g
大葉 7枚~10枚
水 1カップ

夏にぴったり!!
簡単!!大葉の香り爽やかスムージー★

出典:http://cookpad.com/recipe/3891138

 

 

パクチー

強い香りで好き嫌いがわかれるハーブだが、グリーンスムージーに使うと苦手な人でも飲めることが多い。コリアンダーと呼ばれるのもスパイスもパクチーです。

 

旬は3月~6月

 

デトックス効果が高く、腸内環境を整えてくれます。緑の葉野菜(グリーン)の中でも抗酸化作用が高く、アンチエイジングも期待できます。

 

参考レシピ

500cc分

パイナップル 1/4 個
バナナ 1 本
ココナッツフレーク(少量の水でふやかしておく) 小さじ 1 杯
パクチー 1 株
水 200 cc

出典:http://www.elle.co.jp/atable/cooking/recipe/1590

ルッコラ

香ばしく辛味と苦味があるルッコラは、グリーンスムージーに使うと大人のテイストとなります。

 

旬は4月~7月

 

デトックス効果が高いルッコラは、免疫力アップとがん予防の期待ができます。

 

参考材料

材料 (1人分)
ルッコラ 2.3束
スイカ 8分の一の半分くらい
バナナ 1本
水 100cc~(お好みで)

美肌むくみ予防に?
ちょっぴりピンクなゴマ風味グリーンスムージーです♪

出典:http://cookpad.com/recipe/2293258

 

 

レモングラス

葉が付いたレモングラスは手に入りづらいがネットであれば購入することができます。

 

旬は5月~10月

 

爽やかなレモンっぽいスッキリした後味のレモングラス。殺菌効果も強く、肌をケアをしてくれます。

 

参考サイト

料理(1人分)
バジル 20枚
レモングラス 1本
パイナップル(丸いスライス) 1枚
レモン 半分
水 1カップ

バジル×レモングラス×パイン☆グリーンスムージー

レモングラスの香りが爽やかな、カフェ風のグリーンスムージーです☆

出典:http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1640004733/

 

 

まとめ

ハーブを使ったグリーンスムージーは、リラックスできるし、グリーンの効果も高いです。味は上級者向けですが、フルーツをうまく使うことでおいしく飲むことができます。

 

是非、ハーブのグリーンを使ったグリーンスムージーに挑戦してみてください!

 

 

関連記事

NO IMAGE

体を疲れさせないグリースムージー、酵素を摂るとなぜ良いのか?

NO IMAGE

果物の皮や種を使ったグリーンスムージーで栄養がUP!

NO IMAGE

グリーンスムージーで体臭や口臭を撃退、食生活でこれだけ変わる!

NO IMAGE

グリーンスムージーは作ってすぐに飲まないといけないの? 作り置きはNG?

NO IMAGE

グリーンスムージーで使う緑の葉野菜の洗い方と保存方法

ハンドブレンダーでグリーンスムージーが作れる

ハンドブレンダーでグリーンスムージーを作る【ミキサー要らずで超かんたん】