グリーンスムージーで使う野菜や果物の残留農薬やワックスは大丈夫?

緑の葉野菜

グリーンスムージーは生で野菜や果物を食べるものです。しかし、生でミキサーやブレンダーで混ぜるものです。その上、グリーンスムージーは、皮を使う方が栄養価が高く、体にも美容にも良い面が多い。

 

しかし、残留農薬やワックスが気になりますよね。そこで、残留農薬やワックスを取り除き、安全にグリーンスムージーを楽しむ方法をご紹介します。

 

 

グリーンスムージーは皮を使うのがポイント

果物

全部の果物の皮が使えるわけではないですが、皮が使えるフルーツは、そのままカットしてミキサーに入れる方が良いです。栄養価も高く、健康効果が高くなります。

 

皮のまま食べれる果物として、キウイやブドウなどはそのまま皮のまま使います。逆に皮を使えないフルーツは、バナナ・みかん・スイカ・アボカドなどです。

 

 

有機野菜という選択肢

農薬やワックスが気になるなら、無農薬野菜や有機野菜を使うのも手です。農薬が化学肥料を使ってない野菜は、少し高価にはなりますが、生で食べるものなので、安全に安心して使うことができます。

 

ただ、普通のスーパーでは取り扱っている品数が少ないところが多いので、ネットの宅配サービスを使うと品数が揃いますよ。

 

高島屋のローズキッチンは、少量から有機栽培の野菜が注文できて便利です。


残留農薬の取り除き方

残留農薬やワックスを取り除くには、軽く野菜や果物を洗うだけでは、あまり効果的ではありません。ポイントは3つありますが、一長一短なのですが紹介していきます。

 

1番カンタンな方法は、流水で洗い流し、少しの時間水に浸しておく方法です。食器用洗剤を薄めて使い洗う方法もあるのですが、洗剤が残ってしまうとダメなので、よく洗い流すようにしてください。

 

次に紹介する方法は、お湯で茹でこぼすやり方です。しかし、熱を加えてしまうと、酵素が減るので、あまりお薦めできる方法ではありません。

 

最後は、重曹を使って野菜や果物を洗う方法です。これも重曹が残らないように、キレイに洗い流すようにしてください。

 

まとめ

グリーンスムージーは生で食べたり飲んだりするものですし、栄養価が高く体も健康的になるので、自分だけでなく、子供や赤ちゃんにも飲ませてあげたいでしょう。しかし、生ゆえに残留農薬やワックスが不安。特に中国産の果物や野菜を生で食べるのは気になるものです。

 

そんなときは、野菜の洗い方に気を使ったり、有機野菜などを使うことで回避してみてください。

 

 

関連記事

NO IMAGE

体を疲れさせないグリースムージー、酵素を摂るとなぜ良いのか?

グリーンスムージーに豆乳や牛乳

グリーンスムージーに牛乳や豆乳は良くないの?

NO IMAGE

グリーンスムージー上級者の緑の葉野菜【ハーブ】

NO IMAGE

グリーンスムージーで使う緑の葉野菜の洗い方と保存方法

NO IMAGE

スムージーとグリーンスムージーの違いって何だ?

NO IMAGE

グリーンスムージー初心者でも飲みやすい緑の葉野菜!