5分でわかるグリーンスムージーダイエットの停滞期を乗り越える方法!

体重が減らない停滞期

グリーンスムージーをはじめて、最初は快調に痩せていったが、途中で急に体重が減らなくなってきた。

逆に2kg太っちゃった・・・なんて悩みありませんんか?

ダイエット失敗したのか、リバウンドしてるのか不安。

のっくん

のっくん
グリーンスムージーサークルのダイエット担当のっくんです。

実は私、25kg以上のダイエットに成功し、今もその体型をリバウンドなしで維持しています!

今回は、「グリーンスムージーの置き換えダイエットで停滞期に陥った!」と思ったとき、チェックして欲しいことを紹介します。

痩せなくなったという悩みをお持ちなら、体重が減らなくなった原因を突き止めることで対処法がわかるようになっています。

 

知っておくべきダイエット知識

グリーンスムージーのダイエットに限ったことではないのですが、ダイエットにおいて非常に重要なことは何かご存知ですか?

それは、体重の上下に一喜一憂しないことです!

1kg増えた・・・で落ち込み
2kg減った・・・で喜ぶ

体重の小さな枠で囚われていると、本当の目的を失ってしまい間違った方向へ進んでしまいます。

あなたが欲しいのは、

スラっとした体ですか?
見た目より体重の軽さですか?

 

体重が減ったと喜んでいるのは水分かも

人間の体の60%は水分でできています。ダイエットであなたの体重が減ったのは、脂肪燃焼したのじゃなく、水分が飛んだ可能性が高い!

もちろん、水分補給や食事をすると水分を吸収しますので、体重が元に戻ってしまいます。

1kgや2kgくらいの体重の上下は水分かもしれない!

 

筋肉は脂肪より重い

筋肉が脂肪より重いというのは有名な話です。言い換えると、同じ重さなら筋肉の方が体積が小さくなります。

ダイエットをはじめて、見た目がほっそりしてきてるのに、体重計にのると体重が増えている。「太ったからダメ」と食べる量を減らすと、筋肉が減りリバウンドしてしまいます。

本当はダイエットが成功しつつあるのに、自ら失敗に進むパターンですね。

運動をしながらダイエットをすると、筋肉量の増加により体重が変わらなかったり、増えることがあります!

 

1kgの脂肪燃焼に必要なカロリーは7200kcal

脂肪を1kg痩せるのに必要なカロリーです。これをジョギングに例えると、体重にもよりますが、10kmのジョギングでおよそ500kalくらいです。

毎日10kmのジョギングを14日~15日間続ける感じです。

ウォーキングを毎日4km(1時間)で160kcal。約45日間必要ってことです。運動1ヵ月で脂肪を3kg落とすって、かなり無茶なことなんです。

ジムに通ったり、ジョギングで痩せない人が多いのは、脂肪燃焼に必要なカロリーを知らないからです。運動と食事制限をバランスよく両立させ、両輪を回さないとダイエットは難しくなります。

 

停滞期に陥ったときにチェックする項目

ダイエットをやっていると、停滞期にはいることはよくあることです!

グリーンスムージーをはじめたとき、ある程度体重がある状態だと当然痩せていくのも早い。1~2週間目は痩せるけど、そこから止まってしまうのは、誰もが体験することと覚えておいてください。

では、そのときにチェックする項目をあげます。

  • 便秘になっていないか?
  • 体が冷え性になっていないか?
  • 栄養が偏ってないか
  • たんぱく質不足になっていないか?
  • 体重ばかり気になってないか?

これら、停滞期に陥らなくてもチェックしとくべきダイエットに重要な項目です。

 

便秘になっている

便秘

体重が減らなくなったとき、便秘になっているかチェックするのは重要なことです。

グリーンスムージーが便秘改善に効果がありますが、今まで野菜や果物を食べない食生活をしていると、逆にガスが貯まり、便秘になることがあります。

便秘はダイエットの大敵なので、軽いストレッチや体幹トレーニングなどをとり入れてみましょう。

だいたいどんな人でも3~5kgくらいの宿便が体内にあると言われています。その宿便を出すだけでも、かなり体重が減りますからね!

 

体の冷えの問題

冷え性

ダイエットを行うと体の冷えの問題が急に出てきます。何を隠そう、私のっくん自身も末端冷え性に苦しんだ口です。

カロリーを気にし過ぎるあまり、カロリーの低いものばかり食するようになっていませんか? 

これ、ぶっちゃけ間違ったダイエットです!

ダイエットは、食べたカロリー = (基礎代謝 + 消費カロリー) これで体重が維持できます。

カロリー計算だけなら間違ってはいないんですが、食事からの摂取カロリーを減らし過ぎると、体が冷えてしまうんです。

カロリーというのは熱量のことです!

1kcalというのは、1kgの水を1度上げること。ってことは、体内が水だらけの人間が低カロリーで生活していると、冷え性になってしまいます。

ってことは、低カロリーのものばかり食べるのはダメ。しかも、冷え性になると基礎代謝は下がってしまうので痩せづらい体になってしまう。

カロリーは摂り過ぎるとダメですが、摂らな過ぎるのもダメなんですよ。

冷え性は、女性に多いと思っている人が多いと思いますが、男性に出やすい症状なんです。理由は体脂肪が少ないから!

もし、女性で冷え性なら体脂肪率が低すぎるか、食生活が間違ってるかのどちらかです。

対策は、

  • グリーンスムージーは常温で飲む
  • 極端にカロリーカットした食生活をやめる
  • 体の温まる食生活をする

この3つを考えてください!

1食グリーンスムージーで置き換えたなら、次の食事は体の温まる肉と野菜のスープ(生姜や根菜入り)などが良いですよ。

糖質カット・炭水化物抜きダイエット・油抜きダイエット、これらすべては短期的には効果を出すが、体を冷やしてしまうことになるので、後々にリバウンドに苦しんだり、冷え性になったりしますので注意してください。

 

栄養不足になっていませんか?

ダイエットあるあるの一つなのですが、グリーンスムージーばかりに頼って、栄養不足になる人がいます。

食事を全部グリーンスムージーに変えるのはすごく危険!

食事はバランスは大事。粉末でも生でも1日や2日の短期間のクレンズや断食ならわかりますが、毎日それだけになってしまうと、栄養不足になってしまいリバウンドしてしまいます。

悪い食生活

  • 朝 グリーンスムージー
  • 昼 抜き
  • 夜 野菜サラダ

上記の食生活は極端な例ですが、圧倒的にたんぱく質がたりません。太りたいと言っているような食事なんです。

人間の体は、栄養不足になると、体内は危険を察知し、少ない中でもカロリーを体内に貯め込もうとします。

そうなると、一時的には痩せるのですが、代謝が落ち、結局リバウンドの道に走ってしまいます。過度の糖分カットや過度のカロリーカットは逆に太ってしまうのです。

 

たんぱく質不足

栄養不足の中でも、たんぱく質不足はかなり深刻です。たんぱく質が不足すると、筋力が低下し、基礎代謝が下がります。

生のグリーンスムージーなら、まだアミノ酸が摂取できるので、ある程度の筋力低下は抑えられるが、それでも不足するのには変わりがありません。

特に粉末グリーンスムージーを使っている場合、他の食事でたんぱく質に気を使って食事するとか、プロテインなどで補給するなどをしてくださいね!

たんぱく質を1日で摂取する目安は、体重×0.8(1.0)です。体重が50kgなら40g。60kgなら48g。女性ならこれくらいが理想です。逆に男性なら体重×1(1.2)ぐらいでを目安にしてみてください。

プロテインは、大きくわけて3種類ありますが、どれもダイエットに便利な食材です。

プロテインは太るとか、いっぱい筋肉がついてしまうと心配する人が多いですが、ただのたんぱく質なので安心してください。

女性向けのプロテインは、ソイプロテインが多いです!

ソイプロテインは、消化に時間が掛かるので、腹持ちが良く、ダイエットに向いています。グリーンスムージーと同時に使うのにもいいですよ!



体重より、体脂肪率を見る

グリーンスムージーダイエット

はじめに軽く説明しましたが、ダイエットは体重より見た目が重要です。今の体重計は、体脂肪や筋肉量も見れます。

体重より、筋肉量と体脂肪率を見る癖をつけましょう。

そうすると、1日の体重の上下で一喜一憂しないようになります。体重計に表示される体重より、見た目が痩せてきたと感じる方が大事です。

筋肉が脂肪より重いことを忘れないでください。

念願だったお腹周りもスッキリして、ウエストが細くなっているのに、体重計ばかりに目がいってると、ダイエットに成功しつつあるのに気づかなくなります。

体重を落とすには、贅肉を落とすより、筋肉を落とす方が早い。しかし、逆にリバウンドしていまいます。

 

防御反応の停滞期

ダイエットにつきものなのが、ホメオスタシス機能と呼ばれるもの。別名、恒常性維持機能とも言われるのですが、これがダイエットの停滞期の原因です。わかりやすく噛み砕いて言うと、人間には体重を維持しようとする機能が備わっています。

ある程度体重が減ると、逆にそれを戻そうとする力が働くのです。

急激に痩せたときに起こりやすく、ゆっくりと痩せていってる場合や激しい運動で痩せた場合は出ないときもあります。

急激に痩せると、体重を維持するため、カロリー制限をかけても、その中から最大限体内に貯め込もうするわけです。

ダイエットで停滞期が来たら、筋肉量を少し増やし代謝を上げるようにするか、そのまま諦めず維持する。

これだけで、再び体重が減りだします。

のっくん

のっくん
99kgからダイエットして92kg⇒88kg⇒82kgと3度の停滞期がきました。

体重が減らなくなったときも、自分を信じていたからこそ、今は73~74kgを維持できています!

 

まとめ

「グリーンスムージーダイエットの停滞期を乗り越える方法」は理解できたでしょうか?

わからないことがあれば、コメントやお問い合わせで質問してください。

グリーンスムージーでダイエットするとき、そうでないダイエットでも、是非参考にしてみてください。

便秘・体の冷え・栄養不足・体脂肪率を見る・防御反応の停滞期がわかれば、ダイエットに失敗することもなくなりますよ!

1カ月後に今まで着れなかった服が着れるとしたらどうですか?
ミネラル酵素グリーンスムージーの置き換えダイエットで実際に効果があがるのか、検証してみることにしました。 1か月置き換えをしてどのくらい痩...

粉末グリーンスムージーを使って、短期ダイエットをした記事も読んでみてください!

関連記事

キレイに痩せてモテボディ!グリーンスムージーダイエットで成功するおすすめは?

グリーンスムージーダイエットのおすすめ!短期間で好きな人を振り向かせるボディへ

NO IMAGE

グリーンスムージーの短期間ダイエット、クレンズを有効活用する方法!

1カ月後に今まで着れなかった服が着れるとしたらどうですか?

ミネラル酵素スムージーの置き換えダイエット30日で3.3kg痩せた

夜ご飯をおいしく食べる女の子がグリーンスムージーダイエットをはじめた

リバウンド知らずグリーンスムージーダイエットの効果

NO IMAGE

グリーンスムージーダイエットで太ってしまった! そんなときチェックすべき5つの項...

NO IMAGE

グリーンスムージーダイエットのとき脂肪燃焼を高める栄養素!